2014年

7月

12日

台本

Cast&Staffにはすでに今回の物語がどんな話かをデータで送ってあった。

しかし稽古に各自プリントアウトして持って来いとは言えないので、顔合わせまでに間に合わせようと今日はせっせと台本作りに励んでいた。

 

キャスト13名、スタッフ9名+αを大型ホッチキスで留め、さらに綴じたところにテープを貼った。

 

テープはきれいに見栄えよくと思って頑張ったが、この作業はちっともむいてない。どころか真っすぐにテープを貼れない。

それは僕が真っすぐじゃないからだ。

 

この台本だれがもらうんだろうと考えながらテープを貼るうちに、今度は誰にももらわれない台本があったら可哀相だと思い始める。

 

 

歪んでたり、曲がってたり、不出来でも我が子だよ、と心の中で呟いていた……。